お客様の体験談

 当サロンにて、ヒプノセラピーを お受けになられた方からの体験談です。

  ※ご本人の承諾を得たうえで載せさせて頂いております。

 

 

  

case:M・Nさん 40代女性

心地よい声に導かれ、不思議な体験でした。
夢でも現実でもなく、自分がどこにいるのかわからない
だけど、感情があふれてきて、とまりませんでした。
ヒプノセラピーを受けて 感じたことの中で
何が 今につながっているのか、そして、それを どう活かしていくか
ゆっくり、考えていきたいです。

M・Nさんへ

今回「生きて来た そして 生きていく為の目的を知りたい」と
はじめての ヒプノセラピー体験 ありがとうございました。

カウンセリングの時点から お気持ちをオープンに
色々とお話しして頂き その後のセッションでは今のMさんが
感じるべき前世での世界をMさんの潜在意識が
ちゃんと選んでくれました。悲しみの場面もありましたが、Mさんのココロに 
ずっと閉じ込めていた部分が感情として、またヒプノセラピーで流す暖かく
美しい涙として解放されていきました。

そこでは 今のMさんとの関わりのある人々にも会え、
ますます人間愛や愛おしさを感じられたようでした。
その上で沢山の素晴らしいメッセージを受けとられましたね。

一度、ヒプノセラピーを通じてご自身の潜在意識と向き合う体験により
これまでとは少し違う日々を感じ、そして目的に向かってMさんらしく
ゆっくりと進んでMさんとMさんの大切な人々が幸せでありますように

感動的なセッションをありがとうございました。

                                           Ayumi Yonishi

 


 
case:Aさん 30代女性

感動的なセッションでした。 
すべてを理解する事ができたし、
必然の意味を改めて知る事が出来ました。 
潜在意識の深さと奥行きは、
理解を遥かに超えたものでした。 
今回見えた世界・聞こえた声 
すべてのギフトを手に日々輝かせていきたい 
そして、自分の使命を果たせるよう大切に過ごします。



Aさんへ

「自身の今生での使命を知りたい」 と 
はじめてのヒプノセラピー体験ありがとうございました。
前世体験でも 自身の過去に戻る年齢退行でもなく、
Aさんのマスター(高次の意識)が
降りて来てくれて、今のAさんに必要なメッセージを 
わかりやすく全て伝えてくれましたね。

そのやり取りを共に感じて行く中で、私達セラピストは
改めて「サポート役」であること
いつも、クライエント様と潜在意識は繋がっていて、
その方にとって必要な時に
まるで、パンドラの箱が開かれたように、
すべてを開示してくれるものなのだと
現実的に淡々と、そして感動的にという二つの波形を感じられました。

このヒプノセラピーで感じた、ご自身の使命という結晶を大切に
感受性豊かなAさんらしく、進まれてくださいね。

感動的なセッションを ありがとうございました。

                           Ayumi Yonishi



case:Hさん とても純粋で繊細そして情感深いLGBTの方です。

ご承諾を得た上で原文のままアップさせていただきました。


あゆみさん、今日はありがとうございます。

久々のヒプノセラピーでしたが、順調に進む事が出来て良かったです。

私が以前に受けたヒプノセラピーでは、
階段を下ってドアを開ける催眠導入でしたが、
そのやり方だと、恐怖や不安が先立ってスムーズに入れません。
その点、あゆみさんは誘導上手で、花々や野山に優しく包み込まれながら、
終始リラックスして臨めました。

今回は、私が解消すべきカルマを診て頂きましたが、

出てきた前世は壮絶なものでした。1800年代のヨーロッパ、名前はクリス。
父親との近親相姦に耽った女装息子で、
セックスの悦びを叩き込まれ、幸福な日々でした。
しかし、早くに父親を亡くし、
その後は天涯孤独で、ウリセンに身を落とします。
老いてからは、社会的弱者を保護する施設で働き、
愛情と親切心を捧げる生き方を実践して、振り幅の大きい人生だったようです。

クリスから得たメッセージは、
「情熱的に人を愛しなさい」年齢のせいもあってか、穏やかで理知的な
オトナの恋愛が向いてると、自分では思っていたのですが、
それは誤解だと。
私の本質には激しい情熱があり、それをぶつける愛し方じゃないと、
心底の幸福は味わえないと。そして、「周囲の人々に、優しさと愛情を持って親切にしなさい」とも。
忘れていた自分の本質を呼び起こされた感じで、
セラピーの途中から、身体が熱くなってきました。

さらには、10年後の自分とも、対面させて頂きました。

痩せ型の坊主頭で和服を着た私。
明るく陽気でフレンドリー
面白おじさんな感じで、噺家さんのよう、今の自分とは全然違うキャラなので、ビックリしました。

でも、情熱的な本質や、人々への親切心を
忘れずに生きていけば、あのような男性になれるような気がして、
温かい気持ちでセラピーを終えることができました。

あゆみさんのセラピーは、決して無理強いをさせません。

クライアントの意向を全て受け入れつつ、
大事な決断は自身に委ねるという、クライアントファースト。
以前、私が受けたセラピーでは、嫌いな人と無理やりハグさせたり、
勝手に不必要な暗示を掛けてきたり、
セラピスト本位で違和感ありましたが、まるで違います。

柔らかで、優しいシルクように心地良い、
何度でも受けたいセラピーでしたし、
何度でもお会いしたいセラピストさんでした。

これからも、宜しくお願いします。 



Hさんへ

昨今では、色々な媒体でご活躍になっている
LGBTの方とダイバーシティを受容する
世の中のおかげで、理解が深まりつつはありますが、
好奇の対象として扱われたり心ないコトバで傷つけられたりと
マイノリティーと分類される人々の日常においては、座り心地の良い椅子で
くつろげていない時間が まだまだあるように感じます。

誰もが 皆、思い思いの座り心地のよいソファで
自分のまま 心のままに安らぎを得ることは自然なことだと 
私はいつも思っています。

LGBTの方々に対しても そのような気持ちでセッションさせて頂いております。


最後になりましたが

柔らかく静かな笑みが
印象的なHさんの 内に秘めた情熱という 
魅力で どんどん輝いてくださいね。

ファビュラスなセッションと
ファビュラスなご感想をいただき
本当にありがとうございました。

Going U are way!

Ayumi Yonishi